ニュージーランド 観光  おすすめスポット


Profile

ニュージーランド 観光

Author:ニュージーランド 観光
Welcome to FC2!



Latest journals



Latest comments



Latest trackbacks



Monthly archive



Category



Search form



Display RSS link.



Link

add link



Friend request form

Want to be friends with this user.



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クイーンズタウン



クイーンズタウンはバンジージャンプ発祥の地としても有名である。小さい町ながら宿泊施設、飲食店、土産物店などが充実している。年間およそ130万人の観光客が訪れる。クイーンズタウンから車で30分程度の距離にあるアロウタウン(Arrowtown)は、ゴールドラッシュ期に栄えた町である。アロウタウンでは、金脈発見当時の歴史的資料の展示等を見ることができる。簡素で素朴なアロウタウンは、人気の観光地でもある。


クイーンズタウンを拠点に、世界遺産でもあるテ・ワヒポウナム-南西ニュージーランド・フィヨルドランド国立公園にあるミルフォード・サウンドへ向かう観光客も多い。クイーンズタウンからミルフォード・サウンドへは、車で4時間半、セスナ機で40分程度。


距離バスでのアクセスとしては、クライストチャーチ・ダニーデン・ワナカ・グレイマウス、ミルフォード・サウンドなどからインターシティ・ニューマンズ社の長距離バスが出ている。。その他、アトミック・シャトル社なども同様の定期便を出している。このほか、ワナカ・コネクション社によるワナカから定期便もある。

q





ここでジェットボートが乗れます。
http://www.shotoverjet.com/


43メートルの高さからバンジージャンプができます。
http://www.bungy.co.nz

ここのゴンドラに乗れば、美しいクイーンタウンの景色が見えます
www.skyline.co.nz/queenstown


クイーンタウンのゴルフ場
http://www.peakgolfqueenstown.com/




クイーンタウンの近くで乗馬ができます
http://www.nzhorsetreks.co.nz/



  • SEOブログパーツ









スポンサーサイト

ワナカ




ワナカ湖は、ニュージーランドのオタゴ地方に位置する、標高300メートルにある面積は192km²で、ニュージーランドで 4番目に大きい湖です。


ワナカの町の中心には、カフェやレストランをはじめ、素敵な店がたくさん集まっています。ワナカは航空関連に縁の深いことでも知られて、ワナカ空港では遊覧飛行やスカイダイビングができます。


またワナカ湖で楽しむなら、遊覧船による周遊クルーズや水陸両用のホバークラフト周遊ツアー、ジェットボート、もちろん、ボート、フィッシングも楽しめます。


冬は、周辺にある大きなスキー場でスキーができるほか、南半球で最大規模といわれるヘリスキーも、ワナカの町が拠点となってできます。

wana





   ワナカでできる、アクティビティー

スチュアート・ランズボローズ・パズリング・ワールドは、面白おかしく驚異の体験ができる世界でもまたとないアトラクションです。




こちらでジェットボートを体験する事ができます。







★ワナカの近くのスキー場です。


Cardrona Alpine Resort


Treble Cone Ski Area

Snow farm

The Remarkables Ski Area


Coronet Peak





















ミルフォードサウンド


ミルフォード・サウンドはタスマン海から15キロ内陸まで続いており、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれている。鬱蒼と茂った多雨林がその絶壁に生えている一方で、そのしたの海中にはアザラシ、ペンギン、イルカなどが頻繁に出現する場所です。
ミルフォード・サウンドは、年間7000-8000mmもの降水量があり、本当によく雨が降る地域です。
そのため、ミルフォードで、よく降った雨がたちまち岩山のあちこちで滝となって、流れ落ちている風景をよく見る事できます。


この自然の美しさに引かれて、毎日何千人もの観光客が訪れるところです。。


ここに行くには、車、バスでクイーンズタウンから5時間30分。
飛行機、ヘリコプターを使えば、クイーンズタウンから約1時間でミルフオードに行けます。
また、テ・アナウから、行く場合、車で2時間30分で到着します。

mil1.jpg



ミルフォードサウンドで、3社ほど、ツアーを催行していますが、一番有名なリアルジャーニーには、ネイチャー・クルーズというゆっくりクルージングするタイプで、所要時間:2時間30分、 ゆとりのあるスケジュールで臨機応変にハイライトを紹介してます。
もう一つは、ミルフォード・サウンド シーニック・クルーズというタイプで.、時間が、少し短く、所要時間が1時間40分です。船内のアナウンスは英語のほか日本語、中国語、韓国語とあります。
   ここでランチは、日本食のお弁当(これが値段的に一番高い)、それからピクニックランチ、あるいは、ビュッフェという選択があります。このクルーズで、かなりの確立で、日向ぼっこしているアザラシもや群れをなして泳いでいるイルカも見る事ができます。



`







ベイオブアイランド




ベイ・オブ・アイランドといえば、北島のなかで最もドルフインツアーで有名な所です。
ここに行くには、オークランドより車で約4時間半くらいかかります。パイヒアと呼ばれる町が、メインのベイオブアイランドの場所の名前でそこを起点に数々の現地ツアーがでています。

以下にいくつかの人気のあるツアーを紹介します。



ドルフィン・アドベンチャー
http://www.dolphincruises.co.nz/

小型高速ボートで近海をクルーズし、イルカたちを近くから観察するアドベンチャーツアーです。
(夏場は一緒に泳ぐ事も可能です)




ホールインザロック
http://www.dolphincruises.co.nz/
大型の高速ボートに乗り海に浮かぶ岩場に大きく開いた穴をくぐり抜けるアドベンチャーツアーです。



釣り

ベイオブアイランドでは、天然の鯛、ヒラマサ、そして巨大なカジキ鮪などここで釣る事ができます。興味のある方は、挑戦してみてください。幾つか釣りができる会社があるのでこちらで確認してください。
http://www.bay-of-islands.co.nz/fishing.htm



昔の首都、ラッセルに行くツアー

パイヒアより船で15分程でラッセルに着きます。

http://www.dolphincruises.co.nz/visitor-information/ferry-timetable/

パイヒアからラッセルまでフェリーで往復で$12かかります。




ベイオブアイランドでカヤックを借りる事ができます。
http://www.baybeachhire.co.nz/



英語が多少できるならいろいろな国の人と話す事ができるので、こちらのデイナークルージングがおすすめです。
http://www.dinnercruise.co.nz/

マオリ人とワイタンギ条約が結ばれた場所に興味がある方はThe Waitangi Treaty Grounds
http://www.waitangi.org.nz/


長距離バス

http://www.greatsights.co.nz/new-zealand-tour-destinations/bay-of-islands/

http://www.scenicpacific.co.nz/pt_ih_tours/bay-of-islands-cape-brett-and-hole-in-the-rock

http://www.kiwiexperience.com

レタカー会社budget/Thrifty 







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。