ニュージーランド 観光  おすすめスポット


Profile

ニュージーランド 観光

Author:ニュージーランド 観光
Welcome to FC2!



Latest journals



Latest comments



Latest trackbacks



Monthly archive



Category



Search form



Display RSS link.



Link

add link



Friend request form

Want to be friends with this user.



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホビット村 ロードオブザリング




オークランドから、車で、約2時間、そこには、あのアカデミー賞を取った、ロードオ

ブザリングのロケ地でも使われたホビット村が、あります。

ここの場所は、マタマタという場所で、競馬で、使われる馬のトレーニングや、酪農

が、中心の小さな町です。

hobitonx5.jpg








ここに行くには、

長距離バス(シニックツアーズ //inter city  

レタカー会社 budgetThrifty  などの方法があります。

このホビット村のロケ地ツアーはマタマタというタウンのインフォメーションセンターから毎日、ツアーバスが、出でいます。




ただし、もしも、、自分達で、レンタカー等で行かれる場合は、直接、ロケ地の近くのオーナー<アレクサンドルス>が経営するのカフエまで、直接、行くことができます。



hobitospa.jpg


ホビット村を見学した後は、ここで、ゆっくりとしてください。ここでは、飲み物持込が、可能で、しか

もプライベートの温泉です。($7)


 



ホビット村に関して

このホビットのロケ地ツアーに参加される方は、もう一度。映画をみられた方が、いいです。
特にロードオブザリング1の一番最初のホビット村の場面は、何度も見てもらいたい。なぜならそうすれば、だいぶ、どこで、撮影されたものか、想像できるからだ。
逆に一度も映画を見ていないと、、ガイドが言っているのか良く分からないと思います。
ガイドもツアー客がそのシーンを知っている事を前提で解説しています。

さて、このホビット村だが大変ラッキーな経緯がある。普通ならばロケが終わると、著作権の問題があって、跡形も無く撤収されるわけだが撤収の途中で、雨が降ってきて撤収を途中で止めてしまった。そして、その間に、映画が、世界中で、公開され、どういう経由で、知ったのかわかならいんが、ファンが、この私有地(ホビット村)を訪れるようになった。そこの私有地のオーナーは、アレクサンドルスさんというのだか、最初は、せっかく、海外からはるばる訪れるならとそのロケ地をガイドされていたが、その数が、どんどん、増えていくので、それを解決するために、ホビトンムービーセット&ファームツアーという、ガイド会社を設立したというわけです。もし撤収中に雨が降らなかったら、これほどまでに有名なロケ地にならなかった事でしょう。

 




スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。